あなたの人生は「衝動エネルギー」で決まる

人生を創る 衝動運命学 入門

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

003運を創る

あなたが

・運を創るために、しなければならないこと
・運を創るために、してはならないこと

には、様々なモノがあります。
しかし、その中でもいつも上位のランクに位置づけられ
カウンセリングや指導するときに、よく話題に上がるのが

「無意識に振り回されない」

ことなのです。
このことが、8割以上を占めるでしょうか。

今までの、万を越えるカウンセリング実例や衝動分析の中で、
このことは、断言できます。

無意識に振り回される人は、運を創ることはできません

彼らが、成功しても、失敗しても、それは彼らが
もともと持っていた運命軌道どうりになっただけでしかありません。
このことは、私が責任を持って断言できます。

人間は、その人特有の「失敗パターン」や「成功パターン」を持っています。

彼が生活の質を高めようとしたいなら、
彼、個有の失敗パターンから逃れ、
成功パターンを確実にモノにする必要がありますが、
無意識に振り回されている限り、これができないのです。
それ以前に、成功パターン、失敗パターンを明確につかむことすらできません。

皆さんは、自分の失敗パターンが、

・どのようなもので、その原因は何なのか
・今までいつ、どのような場面で現れたのか
・次はいつ現れるのか

を、はっきりと言えるでしょうか。

「運を創る」という作業はあいまいなものではありません。
はっきりと効果が測定できるものなのです。
スポンサーサイト

万能細胞

万能細胞による治療が注目されています。
体の再生能力の強い部分を培養して、弱ったところに送り込み、
壊れた細胞を再生させ、病気を治すという夢のような研究がなされています。

肝硬変や心臓病など、気づいた時には手遅れとなる病気にも
大変な効果が期待できるとのことです。

ところでココロの万能細胞と言えるのが
「徳」
です。

強制衝動の時に間一髪で難を逃れるなどはまさに徳のなせる業です。

徳(万能細胞)は、
「福力」
(免疫組織)に形をかえ、
幸せ(再生)をもたらします。

こうして恵まれた人間関係や経済的な繁栄をもたらされるのです。
うまく応用すれば自分の運の弱点を補うことも可能です。
創運コースには万能細胞を生成するためのメニューが組み込まれています。

 | ホーム | 

プロフィール

小林秀守 (咲華)

Author:小林秀守 (咲華)
サッカアストロサービス主宰の小林です。

衝動エネルギーをマネジメントして
クライアントの問題を解決するのが私の仕事です

タグ

 随想 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。