あなたの人生は「衝動エネルギー」で決まる

人生を創る 衝動運命学 入門

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不倫と「もう一人のあなた」 その1

あゆみさんは、最近婚活を始めましたが、早くも先行きが不安になっています。

実は、あゆみさんが今まで好きになったのは妻子ある男性ばかり。
「これではいけない!」と、婚活を始めたわけですが、
お見合いパーティでも、メールのやり取りでも、少しも心が動きません。
「私は不倫しかできない運命なの?」

答えは「もう一人のあなた」(=無意識・潜在意識)が知っています。
あゆみさんの場合は、ホロスコープチャートの中に
はっきりと現れていました。

彼女は、恋愛のシンボルである金星に、
保護や制限のシンボルである土星が、強く影響
していました。
ここから読み取れるのは、
「もう一人のあなた」が、恋愛相手に
安定・継続・制限を求めているということ。


彼女にとって恋愛に刺激や変化は必要ありません。
安心感を与えてくれる、落ち着いた男性に心引かれます。
同年代には、なかなかそんな男性はいませんでした。
結果的に、年上の既婚男性ばかり好きになっていたのです。
彼女は決して「不倫しかできない運命」ではありません。

(次回に続く)


※このブログでご紹介する事例はすべて、
 プライバシー保護のため仮名とし、状況に多少の変更を加えています。
スポンサーサイト

「もう一人のあなた」を映すもの

私は、「もう一人のあなた」(=無意識・潜在意識)の声を聴き取って
皆さんに伝える通訳のようなもの
です。

では、それはどうやって聞き取っているのか?
ここで、「霊感」や「オーラを見る」と言えば、
話のネタとしては面白いのでしょうが、
残念ながら違います。

実は、女性の皆さんにはおなじみの
西洋占星術のホロスコープが
使い方次第で、「もう一人のあなた」の動きを知るツールになる
のです。

「もう一人のあなた」が、私たちに働きかける力を衝動といいます。
私は、この衝動を客観的に読み取るために
いくつものツールを組み合わせて、
様々な角度から衝動にアプローチしています。
その中でメインになるツールが西洋占星術のホロスコープです。

ホロスコープと言っても、
「今日の○○座のラッキーアイテムは?」
というレベルとは次元が違います。

ホロスコープを、占星術的な見方だけで読んでいては、
「もう一人のあなた」に迫ることはできません。
ホロスコープ上の様々な惑星の配置は、
衝動の働きのシンボルです。
ちょうどレントゲン写真から3次元の身体の姿を読み取るように、
惑星の配置から「もう一人のあなた」を読み取っていくのです。

「もう一人のあなた」の通訳

誰のココロの奥にもいる「もう一人のあなた」(=無意識・潜在意識)。
≪彼女≫≪彼≫は、婚活に限らず、私たちの人生を左右するほどの力を持っています。
≪彼女≫≪彼≫を味方につけることが、幸せな人生を送るカギなのです。

ところが、現代に生きる日本人は
≪彼女≫を味方につけるどころか、その声を聞き取ることすら、
なかなかできません。

インターネット、テレビ、雑誌・・・
私たちの周りには、様々な情報があふれています。
街を歩くだけでも、雑多な音や映像が飛び込んできます。
仕事でもプライベートでも、
片付けなければならないことが、次から次へと起きる毎日。

その中で、身の回りに満ちている外側からの刺激を処理するために、
大多数の日本人の心のアンテナは、
外側だけに向いてしまっている
のです。
自分の内側の奥深くにいる≪彼女≫の存在に、
気づくことすら難しいのも当然でしょう。

私は、そんな皆さんに
≪彼女≫の声を伝える「通訳」なのです。


 | ホーム | 

プロフィール

小林秀守 (咲華)

Author:小林秀守 (咲華)
サッカアストロサービス主宰の小林です。

衝動エネルギーをマネジメントして
クライアントの問題を解決するのが私の仕事です

タグ

 随想 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。