あなたの人生は「衝動エネルギー」で決まる

人生を創る 衝動運命学 入門

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こんなはずじゃなかった」相談 その1

私に寄せられた多くの相談の中から、
「もう一人のあなた」(=無意識・潜在意識)
の働きがよくわかる事例をご紹介していきましょう。
※プライバシー保護のため、仮名とし状況には変更を加えています。

里枝さんは、30歳を目前にして婚活を始め、
同い年の男性と3ヶ月の交際で結婚を決めました。
笑顔が素敵な彼は、成績優秀なセールスマン。婚活は大成功のはずでした。

ところが、結婚後半年もたたないうちに、
2人は、セックスレスどころか、会話もない夫婦になってしまいました。
里枝さんが話しかけても、彼が返事をしないのです。
その代わりに登場したのが「ぬいぐるみ」。
夫に何か言うときは、夫の前でぬいぐるみに話します。
すると、次の日にぬいぐるみの口に、夫からの“伝言”がはさんであるのです。

2人はどうしてこんなことになってしまったのでしょうか?
里枝さんは今後どうすればいいのでしょうか?
「もう一人のあなた」の力(=衝動)を読むことで、それを探っていきます。

(次回に続きます)

 | ホーム | 

プロフィール

小林秀守 (咲華)

Author:小林秀守 (咲華)
サッカアストロサービス主宰の小林です。

衝動エネルギーをマネジメントして
クライアントの問題を解決するのが私の仕事です

タグ

 随想 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。