あなたの人生は「衝動エネルギー」で決まる

人生を創る 衝動運命学 入門

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接触拒否衝動を持っていたら「急がば回れ」

同じ接触拒否衝動が原因で結婚にたどり着けない人でも、
私のアドバイスを受けてすんなりと結果が出るかどうかは、個人差があります。
その差を作り出す要因は様々ですが、
いちばん大きいのは、「もう一人の私」の存在を
素直に受け入れられるかどうか
です。

私は、リーディングの際や著作の中で、次の5つのポイントを繰り返し述べています。
・人生を選ぶ力は「もう一人の私(無意識)」が持っている
・「表の自分(意識)」は、「もう一人の私」に比べて脆弱である
・「もう一人の私」は、衝動エネルギーを使って、「表の私」の選択・判断に介入する
・「もう一人の私」は、衝動エネルギーを使って、人間関係を作り出す
・「もう一人の私」は、変化させることができる


接触拒否衝動を持っている女性が幸せな結婚をするためには、
衝動を弱めること、つまり「もう一人の私」を変化させることがいちばんの早道です。
この5つのポイントを押さえて、内側のケアに集中した人ほど、
納得のいく出会いを経験しています。



 | ホーム | 

プロフィール

小林秀守 (咲華)

Author:小林秀守 (咲華)
サッカアストロサービス主宰の小林です。

衝動エネルギーをマネジメントして
クライアントの問題を解決するのが私の仕事です

タグ

 随想 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。