あなたの人生は「衝動エネルギー」で決まる

人生を創る 衝動運命学 入門

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複合強制衝動

※咲華のなぐり書きより

先日1件の鑑定依頼がありました。
気になる人がいるから、相手の気持ちを見て欲しいという相談です。

早速この方のリーディングチャートを作ってみると、
混乱と解体の複合強制衝動に入っていることがわかりました。

同時に相手の方も複合強制衝動に入っていました。

相性的には、彼女が相手に支配されやすい関係と読めます。


ここまでリーディングチャートを読んで、私はこの人は
完全に無意識に振り回されている状態と判断しました。

こういうケースは、好きでも嫌いでもとにかく一度くっついて、
行くところまで行かないと、どうしようもならないことがほとんどです。
相手の気持ちがどうこうというよりも、
自分の行為を肯定してほしいだけなのでしょう。

この方には、ダンナさんと2人の子供がいます。
またそれなりの学歴も社会的な地位もあります。
おそらく頭ではブレーキをかけているが、無意識の力に流されて
全くコントロールが効かなくなっているのでしょう。

よく若者が衝動的に行動し、恋愛などで失敗してしまうことを
「若気のいたり」と言います。
しかし強制衝動に入ってしまえば、
人生経験を積んだいい大人も、
若者と同じレベルの行動をとってしまうのです。


すでに相談してくる本人が冷静さを失っているので
何を言っても聞かない場合がほとんどで、
私としては手の打ちようがないのです。

 | ホーム | 

プロフィール

小林秀守 (咲華)

Author:小林秀守 (咲華)
サッカアストロサービス主宰の小林です。

衝動エネルギーをマネジメントして
クライアントの問題を解決するのが私の仕事です

タグ

 随想 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。